お知らせ

 ピアニスト大蔦あやのホームページにようこそ。ドイツでの音楽留学を終了し、日本にて音楽活動を始めるにあたり、ホームページを開設することにしました。演奏会やレッスンのことなどを自分なりのペースで発信していければと思います。マイペースな更新になると思いますが、お付き合い頂ければ幸いです。どうぞよろしくお願い致します。 

 

2016年 1月3日

明けましておめでとうございます。

今年は3月から始める短篇演奏会など、新しいことに挑戦し、音楽を日々精進していきたいと思います。

今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

2月14日

少しずつ暖かくなってきました。3月上旬に行う、短篇演奏会の情報を掲載しましたので、是非ご覧下さい。チケットのお問合せは、こちらのフォームより承っております。どうぞよろしくお願いいたします。

2月26日

今朝の市民タイムスにて春の短篇演奏会のことを、素敵な記事にしていただきました。多くの方からの反響をとても嬉しく思います。短篇演奏会の第一回目となりますが、一つ一つの演奏を丁寧に積み重ねていきたいと思います。

3月22日

先日春の短篇演奏会 第一篇が終演いたしました。当日こちらの不手際により、十分な席をご用意できなかったこと、大変申し訳ありませんでした。少しずつ形を変えながら、居心地の良い演奏会にしていきたいと思います。沢山の方にご来場いただき、誠にありがとうございました。

3月30日

先日、水車小屋にちなんだ楽曲を演奏していたことがご縁で、大王わさび農場様にてコンサートに出演させていただきました。清涼な湧き水と、豊かな自然に育まれたわさびのコントラストが、とても美しい広大な農場です。

コンサートとなった会場は、年代物のランタンが備え付けられ、落ち着いた空間でした。静かに耳を傾けてくださったお客様、温かくコンサートを見守ってくださった農場の皆様、ありがとうございました。

5月16日

短篇シリーズのチラシを掲載致しました。

今回は小夏の短篇演奏会ということで、小夏の時期よりも一足早い開催となりますが、お時間がございましたら聴いて頂けると幸いです。詳細は短篇演奏会の方に記載いたしましたので、是非ご覧ください。

6月13日

​先日、小夏の短篇演奏会 第二篇が終演致しました。多く方々がご来場下さいました。ありがとうございました。

私といたしましては、前回の短篇演奏会よりも落ち着いて臨めたのではないかと思います。プログラムにバッハ インベンション第2番を加えて演奏致しました。次回の開催は秋の始まりあたりを予定しております。

6月22日

​今日発売の市民タイムス紙、キラリこの人というコーナーに取り上げていただきました。ピアノのこと、短篇演奏会のこと、これからの想いなど、とても素敵な記事にしていただきました。

11月2日

​前回の更新から少し時が過ぎてしまいました。もうすっかり秋ですね。

11月11日に行われる予定でした、松本市音楽文化ホールでのコンサートが諸事情により中止となりました。直前のお知らせになり申し訳ありません。

​12月に行う演奏会の予定を掲載いたしましたので、お時間がございましたら聴いていただけると幸いです。

11月17日

​先日、昨年に引き続き附属松本中学校へドイツ語の指導に行きました。三学年の皆さんの元気なことに驚きながらも、ひたむきに取り組んでくれる姿がとても印象的でした。クラシック音楽に触れるきっかけになるかもしれないハイドンの楽曲。その歌唱に携われることが出来、とても嬉しいです。ほとんど変わらない校舎の中を歩くと、中学時代が鮮明に想い出されてとても元気になります。

12月2日

音の花束コンサートが終演いたしました。当日は、明善中学校の皆さん、内田公民館、松原地区公民館、寿台公民館、松本市役所の関係者の方々の暖かいお力添えをいただき、演奏をすることが出来ました。舞台上で、皆さんが耳を澄まして聴いてくださることを感じることが出来、とても幸せでした。音楽は、形として残ったり、手に触れたりすることは出来ませんが、その瞬間の時間をいただき、空気を振動させて、少しでも聴いてくださる皆さんの記憶にとどまることが出来たのなら幸いです。

12月23日

冬の短篇演奏会 第三篇が無事終演いたしました。当日は小雪が舞う中、沢山のお客様にご来場いただきとても嬉しかったです。来年も短篇演奏会を通して沢山の方々に音楽を届けられたらと思います。

アンコールにはシューマン/リスト編曲 献呈を演奏致しました。